財団外宇宙支部ハブ

星辰の巓ああ如何に高きぞや
──ヨブ記 22:12

明治元訳聖書より

この文章を読んでいるということは、君は外宇宙支部に所属することになったのだろう。私はそのことをうれしく思う。もっとも君は左遷されたと思っているかもしれないが。

ここ数十年での宇宙観測の発展は我々のささやかな安寧がいつでも容易に崩れ去ることがあることを示してしまった。我々は人類のため、それらに対処する必要がある。

また、宇宙を目指すものは我々だけではない。理外にあるものを用いた多くの団体が宇宙へと手を伸そうとしているのだ。

我々は暗闇へと進み、叡智の光をもって照らさねばならない。

畏れるなかれ。深淵を見極めよ。

財団外宇宙支部理事会 初代理事長 "Sunday"

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ・ライセンス-表示-継承 の元で利用可能です。